こんなワークショップを開催しました。
はたして、これはワークショップだったのだろうか?

まぁ、そんな事は置いておいて、とっても楽しい場になりました。

corot_outside

田舎っぽい休日を過ごすことになった

何かワークショップやろうってことになって、
所沢の古民家をお借りしました。

でも、その古民家の写真を見たりしている中で、

料理したら面白そう!
田舎に親戚が集まる感じって良いよね。

な~んてことで、
ワークショップそっちのけで話しが盛り上がり、

料理作ったり、それを食べたり、
囲炉裏の周りに集まって、話しをしたり、
そんな時間をゆるーく過ごす
そんな事をやろうということになったのでした。

でも、みんなで料理するとかいう制限は無し。
料理したい人が料理すれば良いし、
子どもと遊びたかったら、子どもと遊べばよい。
火遊びしたかったら、火遊びすれば良い。

やりたいことを自由にやる。
そんな、のんびりした場を作ろうと思ってたのでした。

corot_fire

子ども大集合!

今回は、大人5人、子ども5人にご参加頂きました。
子どもは 0歳~4歳の乳幼児達ばかり。

その子ども達が、家の中や個民間庭を所狭しと走り回り、
それを見ているのがとっても楽しい♪

子ども達って、お互い初めて会ったにも関わらず、
すぐにうち解けて遊んでるんですよね。

子どもの適応力には驚きです。

料理はおおざっぱに

そんな子ども達が遊んでいるのを楽しみながらも
お腹が空くので料理はやっていましたよ。

芋煮用の里芋の皮むきやら、
即席浅漬け作りやら、
カマドでの炊飯やら。

料理の種類はそんなに多くは無いのですが、
とっても美味しいご飯でした。

山形の芋煮。
かまど炊きのご飯。
ピザ釜で焼いたピザ。
即興の浅漬けや生野菜。

カマドでの炊飯は、煙に混じる湯気の様子や音を聞きながらの勘任せ。
お新香買い忘れたってことで、地物野菜のキャベツとカブで、生野菜と簡単浅漬け。
芋煮は、イモニスタにお任せ。
ピザは、具を盛りすぎて、てんこ盛り。

今この瞬間から作っていく料理は、とっても楽しい♪
そんな料理を、みんなで食べるのも、またとっても美味しい♪

他にも、囲炉裏で竹輪やスルメ、餅を焼いて食べたりね♪

corot_food

corot_imoni

corot_rice2
corot_pizza

食べるものに関しては、簡単ながらも火を感じながらで、
とっても楽しく、とっても美味しかったです。

そして、子ども達と遊べず

火を起こしたり、炊飯の様子を見たり、
ピザを焼いたりってことをやっていたら、
子どもと遊ぶ時間が無くなってたんですよね。

失敗したことと言えば、それが失敗…。

その場の動きに慣れていなかったという事もあり、
火の周りや料理の方ばかり気になってました。
(そう言うのが好きってのももちろんありますけどね)

何度も子どもからの遊びのお誘いを受けつつも、
ちょこちょこと動いていたら、遊ぶ暇もなく時間切れ。

次はもっと余裕をもって取り組んで、
子どもと触れあう時間を増やすぞ!

また、やろう!

今回、こういう場を作ってみて、
本当に良い時間だったなと感じています。

田舎での休日で親類が集まると、
男集と女集に別れ、男衆は飲んで、女衆は家事に追われる。
そして、子ども達は、家の中を自由に遊び回り、
手の空いている大人が一緒に遊ぶ。
そんな風景を良く見ていました。

でも、この場は、男衆、女衆ってこともなく、
やりたい人がやりたいことをやる場。

料理したい人が料理をし、遊びたい人が遊ぶ。
そして、子ども達が遊んでいるのを見ながら料理を食べる。
本当に、自由で、ゆっくりした時間を過ごしました。

そして、こうやって、子どもと触れあう機会って、やっぱり良いですね♪

とっても楽しい時間を過ごしました。

味を占めたので、また開催したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA