ドイツ製のインスピレーションカードをつかった、カードコーチングをやってます。
 カードを使ってると、タロットのような占い? と思われることが多いのですが、占いではなく、コーチングです。

占い?

 カードコーチングは占いやカードリーディングではないので、クライアントの方が選んだカードをの内容をコーチが読み解いたり、意味づけしません。
 カードを見ての印象は、全てクライアントの方が感じていることを口に出してもらいます。
 これは、カードコーチングとして使った OHカードエチケットにも通じる点なのでです。

カードを使うとこんな感じ

 このカードをコーチングで使うことはとても相性が良く、
  もやもやしている事をイメージ化しやすく、そのため言語化しやすかった
  自然と言葉が出てくる
等々の嬉しいコメントを頂くことも多いよ。

card-coaching_400x300

 例えば、体験コーチングで 話すテーマが見つからない ということからセッションを始めても、カードを使って探っていくことで、テーマが自然浮き彫りになってきたりと、軽い遊び感覚でコーチングを行うということを試してもらえるのも、良い点なんですね。

 とはいえ、遊びで行ったセッションは一つもなく、普段考えている事などリアルな事を話題にしていただき、皆さんにとても真剣に受けて頂いているので、安心してね。

 そんな、カードを使ったカードコーチングは、対面セッション(体験セッション含)の中で、喫茶店やフリースペースなどでやってるよ。

コーチングについて

 そして、コーチングのテーマは、何でもOKですだけど、こんなことをテーマについて話してもらうことが多いかなぁ。

  • 悩んでいることがあって、整理したい。
  • やりたいことがある、でもできてない。
  • 嬉しいことがあったので、話したい。
  • グチを話したい。
  • コーチングのテーマを探す
  • その他なんでもOK

 そして、もしコーチングに興味があるけど、対面の時間が取れない場合などは、Skype 等での 通常のコーチング もやってるよ。
 カードは 通常行っている コーアクティブ・コーチングのツールとして使っていますので、カードが無くても問題はないのです。

 ちょっとでも気になる事や、疑問などありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
 もしよろしければ、「個人コーチング」 参照頂いても嬉しいです。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA